トイレが近い おしっこ もれ解消!

トップページ >尿もれ頻用の改善> 食生活で改善する?

食生活で改善する?

hiyaase.jpg心筋梗塞になるかも。
ドキットしました。

というのも頻尿は、水分の多い食事を避け飲み物もできるだけ控えるという人がいますが、心筋梗塞(しんきんこうそく)の危険があるからです。

水分を避けると血液の濃度が濃くなり、血栓などができてそれが血管などで詰まり、心筋梗塞だけではなく熱中症(ねっちゅうしょう)や脳梗塞(のうこうそく)、になる危険もあると聞いて、かなり怖くなりました。

尿を出すことは、体内の毒素を出すことなので、悪いことではありません。問題は頻度ですね。厚生労働省などのサイトでみたら、水分の補給は大切だと書かれていたので、やはり水を絶ってオシッコにいかないようにするのは、かなりリスク、危険なので避けた方が良いと思います。

食生活は、アルコール類などは利尿作用があるので避けた方が安心です。真夏に食べるスイカなどはカリウムが多く利尿作用があるので、食べ過ぎは頻尿になるかも。尿もれなどの心配がある方は、ちょっと避けた方が良いかもしれません。ただ抗酸化作用もあるので、メリットもあります。

利尿作用のある飲み物
  • コーヒー
  • 紅茶
  • 日本茶
などカフェインを含んだ飲み物

利尿作用のない飲み物
  • タンポポコーヒー
  • 麦茶

水分や食事を偏食にしてまでおしっこのもれを改善するまえに、サプリメントを試して見るのがいいかもしれません。あまり改善が見られなければ、専門化に相談すると良いでしょう。

サプリで改善されたという方も多いのですが、飲むだけで安心感があるのが精神的に良いかもしれませんね。

Page Top ▲